エモーションコード 体験会

アメリカのホリスティック医師、Dr. ネルソンが考案、開発した画期的なエモーションコード、ボディーコード、ビリーフコードをご紹介する体験会を不定期開催しております。『自分の内側に潜むヒーラーを目覚めさせたい!』方はぜひご参加ください!

オンラインで世界を繋ぐ【エモーションコード無料体験会】

〜エモーションコード・ボディーコード・ビリーフコードの共通点と相違点〜

デモセッションを交えてお伝えします。無料でセッションを受けたい!と思われる方はぜひライブでご参加ください。 

開催日時:US太平洋時間 6月21日(金)・午後7時〜7時半 / 日本時間 6月22日(土)・午前11時〜11時半
〈上記以外の国や地域での開催日時〉https://bit.ly/45fIEWe
ライブ参加登録:
https://us06web.zoom.us/meeting/register/tZMlduuprD8iGdN1GULzaeFUTf3KIz0n8jxP

体験会の様子は、https://youtu.be/zqX9BjdGVwg?si=4j9dxc8fm-vY6oHT からご覧いただけます。

無料体験会に参加登録される前に必ずこちらをご確認ください。 ★これまでのオンライン体験会の様子はこちらからご覧いただけます

 

【オンライン体験会】

使い方が簡単なZoomという無料オンライン会議通話を利用して世界を繋いでいきます。

開催は不定期。所要時間は約30分間。参加費は無料

開催が決定次第、ブログFacebookグループおよび当サイト内のイベントページにて日時、および参加に必要なリンク等をお知らせします。
体験会のようすは、Facebookグループでライブ配信、および、終了後にてYouTubeに一般公開いたします。


〈体験会内容〉
以下を予定しております。テーマによっては内容が変更することをご理解、ご了承ください。

  1. エモーションコードのコンセプトの説明、Dr. ネルソンの著書「The Emotion Code」のご紹介
  2. エモーションコードの使い方を希望者とのデモンストレーション(ミニセッション)でご紹介
  3. 質疑応答  または
  4. ゲスト(エモーションコードのプラクティショナー)をお招きしてインタビュー

なお、参加の形式は以下の2通りです。スケジュールやライフスタイル、お住いの国や地域の時差に合わせてお選びください。

  • ライブ参加
    リアルタイムでのご参加です。質疑応答、およびご希望の方はデモンストレーションとしてのミニセッションがお受けいただけます。
    参加ご希望の方は、ブログFacebookグループイベントページにてご案内した「登録リンク」からお申込みください。参加に必要なリンク、ID番号等は、登録完了後にZoomから自動送信されます。
  • レコーディング参加
    質疑応答やデモンストレーションにはご参加いただけませんが、YouTubeブログFacebookグループにアップされた動画をご覧いただく形での参加です。〈これまでに開催した体験会の様子はこちらからご覧いただけます〉

!参加お申し込みの前に必ずお読みください!

  • ライブで参加された場合、体験会のようすは、原則、話している人のお顔のみがアップで表示される“スピーカービュー”で、リアルタイムでFacebookグループにライブ配信、および録画でYouTube一般公開します。
  • ライブでの参加をご希望で、お顔が映ることを避けたい方は、必ずマイクをミュート、ビデオをオフ( 静止画設定)にし、ご質問やコメントがある場合にはチャット機能をご利用ください。または、事前に(当日録画の直前でも)”顔出しNG”であることをお知らせください。その場合は、動画を一般公開する前にお顔が映らないように編集いたします。

ライブ参加お申し込みの方は、上記の注意書きを読み、動画をFacebookライブ、およびYouTubeに一般公開することに同意されたことといたします。

 


【ライブ体験会】

開催は不定期。所要時間は約2時間。基本、参加費は無料(会場費、お茶やお菓子代の経費がかかる場合には参加費を頂戴いたします。)

通常、体験会は、カリフォルニア州、サンフランシスコ・ベイエリア周辺にて実施しております。

それ以外の場所(アメリカ国外、カリフォルニア州外)でも、開催のリクエストをいただいた場合には、体験会をさせていただきます。

どうぞお気軽にお問い合わせください。なお、最新の開催情報はブログ、およびサイト内イベントページにてご案内しております。


〈体験会内容〉
以下の通りです。

  1. エモーションコードのコンセプトの説明、Dr. ネルソンの著書「The Emotion Code」のご紹介
  2. エモーションコードの使い方を希望者とのデモンストレーション(ミニセッション)でご紹介
  3. 質疑応答
エモーションコードで内なるヒーラーを目覚めさせましょう!
エモーションコードで内なるヒーラーを目覚めさせましょう!
Hiroko Takano Blog
最新情報はブログをご覧ください