ビリーフコード

ビリーフコードは、エモーションコードとボディーコードの原則に基づいた洗練された総合的なエネルギーヒーリング法です。

アメリカのホリスティック医師、Dr. ブラッドリー・ネルソンによって開発されたビリーフコードは、潜在意識に潜む望ましくない信念、そして、それらを支える信念体系全体を肯定的な思考に置き換えたり逆転させてり手放したりすることを助け、本来の自分自身とは矛盾した思い込みのパターンから私たちを解放し、物事をありのままに見ることを可能にします。

想像してみてください。

 

あなたが、自分自身を大切にすることに取り組んでいて、そのワークの一環として、毎日、鏡に映る自分に向かって「私には価値がある」と言っているとします。

しかし、「私には価値がある」という望ましい思考と潜在意識に潜む無意識の信念が、まったく一致していなかったらどうでしょう?

 

いくら自分自身に肯定的で前向きな言葉を繰り返し伝えたとしても、心の奥深くを見つめた時、そこに自分自身についての根深い否定的な信念があって、それが自分の価値を受け入れるのを難しくしているとしたら? 効果はあるでしょうか?


ビリーフコードは、目標達成や健康で幸福な人生を歩む上で妨げとなる、潜在意識の中に潜む対処する必要のある信念を、マインドマップシステム(ソフトウエア)で特定し、思考をネガティブからポジティブにひっくり返し、磁石または手を使って根こそぎ解放していきます。

〈ビリーフコード マインドマップ〉 画像をクリックすると拡大表示されます

ボディーコードマインドマップ
1. 神聖なるもの (Divine)
信仰、赦し、神、ハイヤーセルフ、目的、成功
2. 洞察 (Insight)
肉体、境界線、欠陥、教育、病気、直感、痛み、回復
3. コミュニケーション (Communication)
権威、気付き、表現、エゴ

4. 愛 (Love)
感情(感覚)、子供、家族、他人、両親、パートナー、自己、責任
5. パワー (Power)

能力、変化、比較、努力、期待、成長、行動、強さ
6. 情熱 (Passion)

選択、死、お金、欠乏、セクシュアリティー、時間、信頼

7. 生存 (Survival)

共依存、コントロール、自己妨害(自己破壊)、安全性、被害者意識、価値


ビリーフコードは、感情的なアンバランス、トラウマに焦点を当てるエモーションコードハートの壁同様、ボディーコードの一部、「エネルギー」のカテゴリー内に含まれます。

【信念体系(ビリーフシステム)の4つの主要な要素】

中核的な信念体系は、私たちが人生のあらゆる側面をどのように認識するかに劇的な影響を与えます。

★ネガティブな刷り込み(木の枝や葉っぱ)
信念体系によって作り出される自動反応的な思考で、心の中にある否定的な独り言や会話として最も認識されやすい。

 

★制限ある思い込み(木の幹)
信念体系が存在するための中心的な信念で、自分自身や世界について信じ、思い込んでいる何か。多くの人は、自分の無意識の中に潜んでいることに気づいていない。

 

★誤った核となる信念(木の根っこ)は、否定的な信念が感情等によって強化されてサポートされることで、大きくなりさらなる信念を作り始め、広がり、複雑化し、絡み合った根の網のような私たちの信念体系になる。

 

誤った核となる自己(土壌)

信念の大元であり、多くの場合、子供の頃に疑問を持たずに周囲の考えを吸収したことに始まり、私たちのアイデンティティーと密接に結びついていて、認識できないことが多い。


ビリーフコードは、誤った信念体系の4つの主要な要素を特定し、順序立てて手放していくようにデザインされています。

  個人セッションの種類と流れ

 

ビリーフコードの個人セッションの所要時間は、対面・オンライン対面は約60分とフォローアップ(セッションの3日から1週間以内)の約30分間。
メールでの代理セッションは30〜40分です。
あなたのライフスタイルやお住いの国のタイムゾーンに合わせて、一番ご都合の良いセッションのスタイル(対面、オンライン対面(遠隔)、Eメール(遠隔))をお選びください。対面でも遠隔でもセッションで得られる効果に違いはありません。

  • 同じお部屋の中でお顔を見ながら進める「対面」
  • インターネットのビデオ通話を使い、お顔を見ながら進める「遠隔対面」
  • Eメールのみでコミュニケーションを取って進めていく「遠隔Eメール」

【対面・オンライン対面セッションの流れ】

  1. コンサルテーション(約5分〜10分)
    肉体面や精神面で気になることやセッションでクリアにしたいことや変化させたいこと等をお聞かせください。

  2. ビリーフコードを使った実際のワーク (約45〜50分)
    ビリーフコードを使い、不調和の原因となる不都合な信念を特定し、肯定的な思考と入れ替えたり、マグネットや手を使って手放していきます。合わせてそれら信念に関連するエネルギー的なアンバランスも修正または手放していきます。
    遠隔セッションの場合はお手元にマグネットをご用意ください。ホワイトボードや冷蔵庫に付けるマグネットで大丈夫です。大きさや強さは効果に影響しません。

  3. フィードバック&シェアリング(約5分)
    質疑応答、またはセッションのご感想等をお聞かせください。

  4. セッションレポートの送信
    終了後24時間以内に、セッション中にリリースしたエネルギーのリストやご説明をEメールでご報告いたします。

  5. フォローアップ(約30分)
    前回のセッション終了後3日〜1週間以内にセッションを実施します。肉体面や精神面での変化をお聞かせいただき、必要であればビリーフコードのセッションで信念体系および関連するエネルギー的なアンバランスをクリアにしていきます。

  6. フォローアップセッションレポートの送信
    終了後24時間以内に、セッション中にリリースしたエネルギーのリストやご説明をEメールでご報告いたします。

【Eメール(遠隔)セッションの流れ】

  1. セッションのお申込み(こちらのフォームをご利用ください)

  2. セッションで取り組むテーマを決める
    Eメールで納得いくまでコミュニケーションを取り、可能な限り具体的にセッションのテーマを絞り込んでいきます。

  3. セッション料金のご入金
    セッション料金のご入金確認後48時間以内に代理セッションを開始します。

  4. ビリーフコードを使った代理セッション

  5. セッションレポートの送信
    セッション終了後、その詳細をEメールでご報告して完了です。
  個人セッション料金

お支払いは、基本USドルで、パーソナルチェック、現金、VenmoまたはStripeかPayPalで受け付けております。日本円でのお支払いをご希望の方は、お申込受付当日のレートを使って換算し、現金または銀行振込で受け付けております。お気軽にお問合せください。

*対面セッションは、オンライン、ライブ共に、60分間のセッション終了後3日〜1週間で30分間のフォローアップセッションを実施します(合計90分)。 

 

・対面 or オンライン対面(遠隔)セッション90分 $250 只今お試し価格 150

・Eメール(遠隔・代理): $100 

複数回のセッションをご希望の方はお得なパッケージがオススメです。
・対面
 or 
オンライン対面(遠隔):90分 x4回パッケージ :$800 只今お試し価格 $60 
・Eメール(遠隔・代理): 4回パッケージ :$380